スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |

フラガール

TVで、映画「フラガール」を放送してました。

以前も放送されて、拝見してましたが・・・ちょっと、関連のある話を踏まえて・・・。


フラガール・・・炭鉱の町に、炭鉱以外の産業を作ろうという話ですね。要は、「町おこし」になると思います。

既に成功されている事ですが、「常磐ハワイアンセンター」が・・・これになります。

ストーリーとしては、炭鉱の町に・・・フラダンス???の世界で、試行錯誤で始まった事ではありますが・・・

東京から、指導員を呼び・・・人との絆と別れも踏まえて物語が成り立っています。


では、炭鉱の町・・・さらには、炭鉱、鉱山に触れて見たいと思います。


鉱山や炭鉱で働いてきた人達は、信仰が厚いですね。

何故なら・・・毎日が死と隣り合わせだからだそうです。

「山の神」を崇拝して、自宅建築では「お宝さま」と称して、必ず天井裏に迎え入れます。

建前の時に、方角を踏まえて設置するそうです。

彼らが何故、そこまでするかと言うと・・・

炭鉱の坑道を掘り進めて行く時に、神事に頼り道を決めるからだそうです。

掘る先には、岩盤の柔らかい場所や、毒ガスが出る場所もあり危険が生じるからです。

特に怖いのが、ガスだそうで・・・

都市ガスや、LPガスの様に、臭いが付けてありません。

無味無臭なんですね~。

気が付くと倒れて・・・意識不明か死亡だそうです。

もちろん、落盤事故もあります。



炭鉱夫は、生活の保障が無いとは言いませんが厳しい世界です。

定年は50歳です。

厚生年金も50歳から満額です。

さらには、労働組合も充実していますので・・・

月給を時給換算すると、残業 1H が、4000円からの金額になります。



鉱山は、すでに日本では閉山してしまい・・・現在も掘り続けている場所は、殆どありません。

最近では、石炭の需要価格の変動で、また掘り始めている所もある様で・・・。

新潟では、佐渡金山が有名ですが・・・佐渡の資源は多いそうです。

しかし、掘るのにコストが掛かり・・・採算が合わないみたいです。



漁師の「潮来一枚・・・その下は地獄」の話は良く耳にします。

TVでも、漁師の華やかな一面が取りざたされています。

しかし、山師の世界は紹介されにくいですね~。



海と共に生きる・・・・山と共に生きる・・・生活の全てが、山に依存している町でのお話です。


そんな事を踏まえて、この映画を見ると・・・違った一面が見れるのではないでしょうか?

映画 「フラガール」・・・山で生きる人達の描写が上手く表現されていると思います。


是非、鑑賞してみて下さい。




追伸

山師は、ガラス繊維で肺が傷んでいるし、塵肺などの職業病もあります。

だから、高額保障されていると思います。

長生き出来ないそうです・・・・。




けど・・・オイラの周りに居た山師は、長寿ですね~(笑)。

丈夫なのと、運の強さを感じます。



地鎮祭も、この習わしから来ているのでは?・・・・と思います。



最後まで、読んで下さって・・・ありがとうございました<(_ _)>。
スポンサーサイト

| 映画 | コメント(8)

コメント


釣りも山師的なところがあるよね~。

基本、人間はバクチが好きなんだね。


さて、お風呂・お風呂♪♪♪♪♪

2010年|02月|07日|07:22 |from 鱗海SP| URL 【編集】


うちのじ~ちゃんも長年炭鉱で働いていたそうですが、たしか55、6でガンで死んだと思います。
ちっちゃかったんであまり覚えていませんが・・・

釣り師が一番お気楽でいいですね(笑)

2010年|02月|07日|16:40 |from 鮎川魚神| URL

Re: タイトルなし


鱗海さん

オイラは人生が博打です。

取り合えず乗り切って来ましたが、子供が絡んでくると・・・何とも言えません(笑)。

パチンコ、競馬では運を使わない様にしています(^^)v。

2010年|02月|07日|21:30 |from もっこり亭URL

Re: タイトルなし


魚紳さん

そうでしたか・・・ひょとして、赤い谷のところでしょうかね~。

釣り師が、一番ですよね~(笑)。

職業じゃないからね~。職業釣り師も、辛いんでしょうね(笑)。

体資本で、頑張りましょて~(^^)v。

2010年|02月|07日|21:36 |from もっこり亭URL


私は昔、勤務していた医療関係の会社で某労災病院担当でしたがそこがその系統の専門病院でした。学会用のビデオ撮影(プロが撮影、私はADです)などもお手伝いしました。なかなか大変な病ですよね。

2010年|02月|07日|22:03 |from 浪人| URL 【編集】


興味深いお話でした
確かに建前には屋根裏に神様を入れます
それが山に結びつくとは思ってもいませんでした
意外と海に結びつく鮑紐(熨斗鮑)や帆掛船
などがモチーフであったりしますね
祖先に山師がいらしたんですか?
釣キチ三平の作者が描いた
釣師やまたぎなんかにあこがれたりしましたが
炭鉱と言えば 幸せの黄色いハンカチの
健さんですね
青春の門 もエッチな描写がいかったな~(笑)

2010年|02月|07日|22:10 |from ちぬ黒| URL

Re: タイトルなし


浪人さん

勤め先が、鉱山を多数所有していたのもので・・・。

入社時は、閉山になった所から、大勢の山師が来ました。

多くの事を教えて貰いましたが・・・ゲテ物だけは、付いて行けませんでした(T_T)。

2010年|02月|08日|10:59 |from もっこり亭URL

Re: タイトルなし


アニキ~

今は定年になりましたが、職場に居ましたよ~(笑)。

特に、東北方面から来た人が多かったですね。なので、山の神なんでしょうけどね。

大金を積んで、地元のお宝さまを入れるそうです。

要するに、土に居る神様だそうです。地神様?になるのでしょうかね~?

漁師関係、海に関連する場合は、善宝寺になるみたいです。

釣りキチ三平も、何回も読みました~(笑)。

マタギの世界にも、憧れますよね~。

2010年|02月|08日|11:13 |from もっこり亭URL

非公開コメント

トラックバック

http://mokkoritei.blog101.fc2.com/tb.php/61-8465a4a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。