スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |

被災地への旅路~其の二。

宮城県での二日目です~(〃⌒ー⌒)ノ。


早朝から、いちさんと・・・ホテル近くの「竹駒神社」に参拝です~♪。


R0010105.jpg


最近は、いちさんと神社仏閣巡りも楽しくて~~♪


長年の知識を沢山披露してくれます~(~0~)。


R0010106.jpg


初詣には、相当数の人出で賑わうこの神社も・・・早朝の為か、人出が少ないです。


R0010107.jpg


神社の由来や、芭蕉の句など・・・いちさんから説明を聞きながら~♪。


R0010110.jpg


あまりにも立派な神社だったので・・・一枚撮らせて頂きました~<(_ _)>。


R0010111.jpg


この時点では、青空にはまだ遠く・・・とても寒かったです~ダメポ..._〆(゚▽゚*)


R0010113.jpg


とても大きな神社で・・・でも、とても歩き安くて~~いちさんの話も弾みますね~(σ⌒ー⌒)σ。


R0010116.jpg


この先に、八幡神社を見つけて・・・いちさん喜んでましたよ~~♪。


R0010114.jpg


日本三大稲荷になるみたいで・・・雰囲気としては、新潟県の報徳稲荷の感じと同じかな?


R0010117.jpg


こんな感じで、ごみ箱も~~~とても良い感じでした。


境内も綺麗に掃除されていて、好感が持てましたよ~♪。


東日本の復興が・・・上手く行きますように・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん。


微力ですが、祈念してきました~<(_ _)>。


R0010118.jpg


双頭竜?いや・・・二匹の竜に見えるほどの立派な松の木~~~オットォ!(・o・ノ)ノ


R0010119.jpg


いち芭蕉の話を聞きながら・・・当時の芭蕉の思いに、暫し感嘆です。


その後・・・神社前のお店で、七福神の置物を見学して~~~~購入してしまいましたよ~~(笑)。


とても商売上手の御婆さんで・・・原価割れで良いからとの事でした~<(_ _)>。








続いて・・・被災地巡礼です。


IMG_1005_20130317003423.jpg


車窓から見える風景・・・海からは数キロ離れている地域です。


ここも、津波の到達地点ですね。


遠くに見える防風林も・・・流されて、今では非常に少ないです。


IMG_1006_20130317003424.jpg


フェンスをなぎ倒す津波の威力・・・海に近くない場所ですら、この状態です・・・(T△T) アウアウ~。


私の住んでる新潟県は、新潟地震に見舞われて・・・大きな被害が出た地域です。


小学校の頃には、新潟地震の航空写真や、建物の倒壊写真などを調べた記憶があります。


当時は、大体の家に・・・新潟地震の記録みたいな本があって・・・


津波の被害も多く掲載されていました。


IMG_1008_20130317003424.jpg


でも・・・この震災は比べ物にならない大きさですね・・・(/TДT)/あうぅ・・・・


知ってるつもりでも、実際に来てみると・・・


この胸をこみ上げる虚しさや、この切なさ・・・来てみて理解できることも多く・・・


IMG_1010_20130317003425.jpg


この日は、慰霊祭も執り行なわれていて・・・震災から二年の歳月と、まだ進まぬ復興への道を痛感しました。


私見になりますが、復興などという言葉は当てはまらない状況で・・・


復旧という感じを受けました。


この日も、サンタマさんから道中をナビしてもらながら・・・


全国ニュースに流れない、実際の話を聞きました。


IMG_1011_20130317003425.jpg


建物が流されたこの状況・・・残るのは、住宅基礎のみ。


この場所で建築許可が下りたとしても、この住宅基礎を撤去してからの建設になるのは必至・・・。


復興が進むということは、建物が建ち始める事だと思います。


来年度のコンクリート需要予算を拝見したところ・・・消費額は伸びるが、本当の復興需要までには至らない。


見通しが立たない状態なのかもしれません。


本当の復興スタートは、少なくても三年先からか・・・二年先からか・・・(=_=)。


IMG_1013_20130317230215.jpg


未だに、放置自動車もあり・・・行方不明者もいます。


津波で流された物の大きさを考えると、流された物に挟まって亡くなる方も多かったことでしょう。


水に浮くはずの無い巨大な物が、水に浮きながら流れてきたそうです。


IMG_1012_20130317230215.jpg


私達は、この場所で・・・ただひたすら、手を合わせる事しか出来ませんでした。


カメラを向けてみるが、シャッターを押せる感じではなかったのです。


報道経験のない我々は、この無残な状況を細かくお伝えすることは出来ず・・・


ただ数枚の写真を撮るのが、精一杯でした。


IMG_1018.jpg


サンタマさんの話を聞きながら、頷くので精一杯。


自衛隊の皆さんの御活躍、そしてご苦労が・・・目に浮かびます。


IMG_1015_20130317230216.jpg


至る所で、花束やお供え物があり・・・残された人々の苦悩も窺えます。


歩道橋で助かった人・・・間に合わず、目の前で流されていく人・・・。


今も助かった人々の記憶は、鮮明に残っていることだと思います。


IMG_1016_20130317230216.jpg


もし、自分たちが住んでいる地域がこのような状況になった場合・・・


考えて見てほしいです。


この震災を風化させない・・・これは日本人の努めになると思います。


そして、現地に足を運んで・・・同じ日本人として、他人ごとではない事に目を向けて貰いたいです。


IMG_1037_20130317232350.jpg


防潮堤の話もありましたが・・・


巨大な防潮堤を建築すれば、被災地の観光のダメージも大きく、観光も消滅する可能性も否定できません。


IMG_1023_20130317232349.jpg


課題は、まだまだ多く・・・途轍もなく大きいと感じました。


IMG_1039.jpg


被災地では、色々な取り組みを試みている人が居ます。


新聞、TVなどで活動を知ったら・・・食品に関しては、インターネットでも注文も可能です。


そんなことからでも、想いは通じるかと思います。


IMG_1041_20130317233314.jpg



余りにも規模が大きかった・・・この震災・・・。


IMG_1043_20130317233313.jpg



この松が、緑を取り戻すまで・・・応援し続けたいと思いました。


そして・・・忘れない、風化させない・・・


子供たちに、伝承していきましょう。


それが生きてる我々の努めだと・・・思っています~~<(_ _)>。


スポンサーサイト

| 日記 | コメント(12)

コメント

No title


海ボーズの仲間達も 報道されてるほど 復興は

進んで無いような事 聞きます 中には 

現地休みに 片付けの手伝いをする 仲間達もいる

と聞きます 心に来ますね(^-^)









2013年|03月|18日|06:18 |from 海ボーズ| URL

No title


被災地巡礼お疲れ様です。

その通りだと思います。

最後の三行、、ぐっと心に響きました。

2013年|03月|18日|17:30 |from 第一あおまる| URL 【編集】

No title


被災地巡礼ありがとうございました。。。
一人でも多くの人に今の被災地の現状を知って貰いたいです。。。
おっしゃるとおり2年経っても復興以前の復旧段階の状況で
どこの被災地もどんな町の未来を描けばよいのか確固たるものは見えてきません。。。
ここから再生するためには何よりも、お互いの利権の壁を越えて
誰もが心を一つにして前を向いていくしかないと思うんですよね。。。
次の世代に胸を張って引き継ぐことが出来る故郷を作ることが出来るのは
今を生きる私達にしか出来ないのですから。。。

2013年|03月|19日|00:05 |from サンタマ| URL

No title


二日目は厳かな心持ちで過ごされたのですね、
昨夜も沿岸の被災者と話しましたけど「写真が全部流されたのがせつねえなぁ」って言ってました、津波の傷もまだまだですけど、こんな傷を持ってる人が各地にいると思うとやるせないですよね。
なにはともあれお疲れ様でした、そして遠方からの慰霊ありがとうございました。

いちさんが神社仏閣に詳しいとは思いもよりませんでしたよ、神懸かりな釣果は功徳の賜物でしょうかね~

2013年|03月|19日|19:53 |from 若ベテ| URL

Re: No title


海ボーズさん

報道されてるほどじゃないって感じですよね・・・(=_=)。

これからなのかもしれないけど、被災地の人々が思うような形で進んでくれることを願っています。

色々と話が出来て、楽しかったですよ~♪。

応援してるから、頑張りましょ~~ヽ(`▽´)/。

2013年|03月|20日|22:06 |from もっこり亭URL

Re: No title


あおまるさん

微力ながら・・・です・・・<(_ _)>。

日本中の人達に、少しでも興味を持ってもらいたい~~~(*^_^*)。

どこの地域も、全て安全は無いと思っています。

興味が関心になり・・・やがて繋がって行くのかも知れませんね~♪。

2013年|03月|20日|22:10 |from もっこり亭URL

Re: No title


サンタマさん

難しい問題が、山積みですね・・・(=_=)。

次の世代に継承する故郷・・・人々の思いが形になる事を願ってやみません。

宮城では、大変お世話になりました。

新潟で・・・また、弾けましょうね~楽しみですよ~♪。

2013年|03月|20日|22:21 |from もっこり亭URL

Re: No title


若ベテさん

目的は、二日目にありです。

花束とお供えには、見てるだけで・・・目頭が熱くなりますね・・・(=_=)。

残った住宅基礎を見ると、切なさと悔しさが広がります。

何も出来ない自分しか居ませんでしたよ。

宮城では、お世話になりました。

また、行くからね~(~0~)。

2013年|03月|20日|22:27 |from もっこり亭URL

No title


何故か?蕨のPCで今回の記事は見れます
何度ブロ共申請しても見れませんでした
今回も、色々試したのですが、断念してました
今、諦めずに見たら何と記事が見れました???

偶然でしょうか?
確かに、今回の宮城訪問は違った意味で心に残りますね・・・

ドコモにこのPC契約打切ました
2年契約更新です、1年前なら解約料タダでしたが、今回は少し取られました、でも継続よりいいです、又解除してもPC返さなくて良いとの事で
良かった、時々しか使わないので、このまま此方に置いて壊れるまで使う予定です
色々アドバイス有り難うございました。

2013年|03月|21日|14:08 |from -| URL

Re: No title


いちさん

今回の記事は、公開にしましたから~~(笑)。

ドコモの件ですが、良かったですね~♪。

心配してましたが、安心しましたよ~(~0~)。

動きが鈍ければ、また確認しますよ~(◎-◎)。

今回の宮城の訪問は、色んな意味で心に残ります。勿論、いちさんが一緒でしたからね。

女房に焼き餅を焼かれないように・・・注意しますね~~(⌒▽⌒)アハハ!

2013年|03月|21日|23:13 |from もっこり亭URL

No title


目の前で家族が、、、

被災者の方たちの切なさは、途方も無いものだと思います。

現地を目の当たりにして伝わるものは、もの凄いんでしょうね、、、


私の出来る方法で、継続的に支援して行きたいです。


遠征、お疲れ様でした~(_ _)

2013年|03月|23日|07:29 |from かず郎| URL 【編集】

Re: No title


かず朗さん

実際に行ってみると・・・胸をこみ上げる辛さがあります。

次回行く時には、少しでも事態が改善されていれば・・・と思います。


2013年|03月|24日|16:19 |from もっこり亭URL

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。